22 October ~ 24 October 2018

Leamington spa ~ Hatton

1400 Leamington spa 駅、改札口にて待ち合わせ。(ご利用列車の到着時間に合わせてお迎えに行きますので、クルーズ前日までにご利用列車をお知らせください。)
乗船後、安全の説明を受けたら出発。
少しクルーズすると、ロックが2つあります。クルーと一緒にロック体験して下さい。

初日の停泊予定地は、Saltisford Canal Centre。かつてWarwickにあった石炭ガス会社にナローボートで石炭を運ぶために作られた運河です。
天然ガスに変わってからは運河は荒れ放題でしたが、ボランティアの手で根気よく掘り返されて、今もボランティア団体の運営で成り立っています。ナローボートをハウスボートとして居住している人たちも多くいて、カナルワールドにどっぷりと浸れる場所です。

Warwickの町までは歩いて10分~15分、夜は町中のパブへどうぞ。
Warwickにはアンティークのお店もたくさん、こじんまりしたレストランもあって、お勧めです。

2日目の朝食後、午前中はフリータイムです。Warwick城や町の観光などお楽しみください。
ランチはナローボートで用意しますので、指定するランチタイムにお戻りください。

午後にSaltisford を出発、天国への階段と呼ばれる21連続水門に向かいます。 時間によりけりですが、すべてのロックは通らずに、
途中で停泊する予定です。

このHatton 連続ロックの頂上付近に Hatton Armsという美味しいパブがありますので、2日目は是非こちらへどうぞ。
Hatton Armsのウェブサイトはこちら → Hatton Arms


最終日は朝食の後、残りの天国への階段を登り切ります。少し行くと、運河のすぐ隣に位置するHatton駅です。
下船予定日時は10月24日の1030頃です。 駅までは歩いて2分という近さ。お荷物をもって駅までお見送りに行きます。

Hatton駅からはバーミンガム、ストラトフォードアポンエイボンへ乗り換えなしで行くことができます。 
ストラトフォードアポンエイボンの駅横にはハーツレンタカーがあるので、レンタカーでコッツウォルズドライブに行くことも可能です。
またバーミンガムに出て、列車を乗り換えて湖水地方に向かう方も多いです
ロンドンへはLeamington Spa乗り換えで、London Marylebone駅に行くことができます。

Hatton駅は無人駅で列車の本数が少ないので、事前にご利用の列車をお知らせいただければ、その列車に間に合うようにクルーズを調節いたしますので、ご相談ください。