27October ~ 28October 2018

Wilmcote ~ Wootton Wawen ~ Wilmcote

27October 

1500 Wilmcote駅にて待ち合わせ。(ご利用列車の時間に合わせて駅までお迎えに行きますので、前日までにご利用予定の列車の時間をお知らせください)

乗船後、安全の説明を受けて、クルーズに出発。
美しいStratford upon Avon運河の景色はボーターの間でも人気の運河です。

UKで2番目に長い水道橋を通ります。Edstone 水道橋は約200年前に作られた水道橋。水道橋の下は道路と小川と線路が
通っていて、運が良ければ下を走る列車の運転手が汽笛を鳴らして手を振ってくれたりします。

夕食は運河沿いのパブでどうぞ。リーズナブルで質の良いお肉を使ったステーキがお勧めです。

28October
0830 朝食
0930 出発
同じルートをWilmcoteまで戻ります。2日間あるので、どちらかで雨が降っても、もう一度カメラチャンスがあります!
1100~1130 Wilmcote到着、下船


Wilmcoteの運河は列車の駅のすぐそばです。列車でStartford upon Avonまでは2駅、乗車時間にして7分という近さです。
Wilmcoteの村にはパブが2件、よろずや1件しかありませんが、シェイクスピアの母親の実家、Mary Ardenの家があり
中世の農家を再現した野外博物館になっていて、動物もたくさんいるので子供たちに人気です。
Stratford upon Avonから乗り降り自由の観光バスも回ってきます。

お車でお越しのお客様は、Wilmcoteにあるパブ、Mary Arden Innの駐車場をりようさせてもらうように話しておくようにしますので、
予約時に交通手段をお知らせください。
駐車場をご利用の際には、なるべくこのパブでドリンクを頼むか、食事をするかしてください。また駐車場の利用はお客様個人の責任にて
お願いいたします。Narrowboat Guideでは責任を持てませんのでご了承ください。

Wilmcoteのパブ Mary Arden Inn の ウェブサイトはこちら → Mary Arden Inn