1泊2日貸し切りクルーズ 1night/2days

クルーズ料金

1人貸し切り=£165    2人貸し切り=£270    3人貸し切り=£345    4人貸し切り=£400    5人貸し切り=£450    6人貸し切り=£510

(12歳~2歳の子供も人数として数えますが、子供料金は一律£70です。1~2歳の幼児は無料です。)

料金計算の例:4人貸し切り(大人2人、子供2人)の場合、合計料金は£340
(4人貸し切り料金を4で割り大人1人分が2名分=£200、子供一律料金£70が2名分=£140で、合計£340)

料金に含まれるもの    :    朝食、乗船中のコーヒー紅茶等のドリンク *アルコールの提供はしていません。ご自由にお持ち込みください。

下記の緑色部分の日程をクリックすると、クルーズコースの詳細が確認できます。

・05July-06July  Birmingham→Black country Museum→Birmingham 予約済み
                                        イギリス産業革命時代の街へタイムトリップできるBlack Country Living Museum、一般市民のその時の生活を体験してみませんか?
                                        ナローボートが運搬の主流だった頃の街へ運河でアプローチ、ノスタルジックな1泊2日をお楽しみいただけます。

                                    Hatton駅(無人駅)のすぐ横から出発なので、とても便利。グランドユニオン運河で田園風景を楽しみながらロック(閘門)も5つ通ります。
                                        下船はCathrine deBarnesというBirmingham空港に車で5分の場所です。空港でレンタカーを借りてコッツウォルズドライブも可能!

・14July-15July  Cathrine de Barnes→Knowle→Hatton 予約済み
                                        バーミンガムとロンドンを結ぶグランドユニオン運河、場所はバーミンガムに近いのに、田園風景が豊かで癒されます。運河の幅が比較的広いので
                                        ナローボートの運転も挑戦できます。ロック(閘門)も5つあるので、体験型クルーズにピッタリ!列車の駅のすぐ横で終了なので、便利!

                                        何かと交通の便の良いLeamington Spa駅、実は駅から道路を挟んだ反対側には運河があり、垣根の向こうには急に別世界が広がります。
                                        実はこのコース、天国への階段と呼ばれる21連続ロックを通ります。連続ロックの途中で1泊して朝食後に頂上を目指します。
                                                ロックを頑張った人にはご褒美のお土産あり!  若者集まれ~!

10 August-11August Wilmcote→Wootton Wawen→Wilmcote 予約済み
                                        Stratford upon Avonから列車で2駅、無人駅のWilmcoteですが運河のすぐ横に位置しています。シェイクスピアの母親Mary Ardenの実家があり、
                                        中世の農家を再現した野外博物館になっています。水道橋1つ、ロック1つのコースの往復です。クルーズエリアは典型的なイギリスの田舎の風景です。

                                        Narrowboat Guideもお気に入りのコースの一つ。KidderminsterにはSevern Vally railwayの保存鉄道があり、ナローボートと蒸気機関車という
                                        組み合わせで英国のノスタルジーを味わう旅ができます。クルーズコースはシュロッピーという愛称で呼ばれるシュロプシャーユニオン運河、
                                        地域独特の赤い岩がこの運河の特徴です。

                                        Hatton駅から出発してグランドユニオン運河をクルーズ。運河のトンネルを通ります。ロックがないので、のんびりしたい方にお勧め。
                                        停泊するKingswood JunctionはStratford upon Avon運河との交差点です。停泊後や朝食前のお散歩にお勧めです。運河の人もとてもフレンドリーです。

                                        Birmingham の中心エリア、National Sea Life Centre付近から出発して、イギリス産業革命時代の街へタイムトリップできる
                                        Black Country Living Museumに停泊、閉館時間までゆっくりお楽しみください。翌日は大きなショッピングセンターのあるMerry Hillまでのクルーズ、
                                        鍛冶屋さんが多くあったエリアのクルーズです。コースには長~いトンネルとロックが一つあります。

                                        Midlandの大きなショッピングセンターに隣接したウォーターフロントから出発。長~いトンネルとロックを一つ通って、Black Country Living Museum
                                        に停泊。閉館時間までゆっくりお楽しみください。翌日朝食の後はBirminghamの中心Brindley PlaceにあるNational Sea Life Centre付近にて終了です。
                                        
                                        
15September-16September Wilmcote→Wootton Wawen→Wilmcote 予約済み
                                        Stratford upon Avonから列車で2駅、無人駅のWilmcoteですが運河のすぐ横に位置しています。シェイクスピアの母親Mary Ardenの実家があり、
                                        中世の農家を再現した野外博物館になっています。水道橋1つ、ロック1つのコースの往復です。クルーズエリアは典型的なイギリスの田舎の風景です。

                                        無人駅のHatton駅、駅のすぐ横に運河があります。天国への階段と呼ばれる21連続ロックがコースの目玉です。連続ロックの途中で1泊して朝食後に連続                                            ロックの残り半分を下って、Leamington Spa駅を目指します。 ロックを頑張った人にはご褒美のお土産あり!  若者集まれ~!

                                        何かと交通の便の良いLeamington Spa駅、実は駅から道路を挟んだ反対側には運河があり、垣根の向こうには急に別世界が広がります。グランドユニオン                                           運河でやや南東にクルーズし、イギリスの典型的なローリンクヒル(なだらかな丘の連続)を横目にロックを操作しながらディープな田舎へ入ります。
                                        あまりにも田舎なので、夕食のパブがない為、このコースに限り朝食の他にボートでの夕食も料金に含まれているので、ちょっとお得です⁈
                                         終点のLong ichingtonは公共個通機関が良くないので、タクシーにて列車があるCoventry、Leamington Spa、Rugbyに出ることをお勧めします。

                                        Narrowboat Guideお勧めコースの一つです。ラグビーの発祥地で有名なラグビーから出発して、2021年のUK City of Cultureに選ばれたCoventryまでの                                            運河の旅。クルーズコースは出発と終点付近の都市部を除いて、のどかな田園風景が広がります。
                                        停泊するHawkesbury Junctionはいつもナローボートの旅人でいっぱい。パブでお隣に座った人と、「どこから来た?」なんて会話があるかも。

                                        Narrowboat Guideお勧めコースの一つです。2021年のUK City of Cultureに選ばれたCoventryから運河の旅。Godiva伝説で有名な都市ですが、
                                        交通博物館やショッピングも充実していて面白い街。クルーズコースのほとんどはのどかな田園風景が広がり、Newboldはラグビーの郊外に位置します。
                                        停泊するHawkesbury Junctionはいつもナローボートの旅人でいっぱい。パブでお隣に座った人と、「どこから来た?」なんて会話があるかも。

                                        Rugby駅からタクシー又はバスでお越しください。パブが2件並んでいる運河沿いから出発、2017年一番交通量が多かったHill Mortonロックの付近で1泊し                                         ます。目的地はナローボートのメッカと言っても過言ではないBraunston。歴史的なボートヤードやワーキングボートも見られます。
                                        観光地とはかけ離れているため、外国人が殆どいませんが、運河沿いをお散歩してはいかが?運河沿いのナローボートカフェで一休みも良いですね。

                                        田舎の運河からスタート。タクシーにて運河沿いのパブまで来てください。このコースはとにかく田舎が好きな人向け。停泊する場所はディープな田舎で、
                                        周りは田園地帯しかありません。そんなわけでこのコースに限り朝食の他にボートでの夕食も料金に含まれています。その点ちょっとお得⁈ 終点の                                                    Leamington Spaからは列車でBirminghamはもちろんの事、ロンドンも乗り換えなしでアクセスできます。

                                        無人駅のHattonから乗船し、トンネルを通って、運河の交差点で1泊。お散歩が楽しいエリアです。翌日はStratford upon Avon運河に入ってロックを
                                        19通りますが、意外とあっという間でびっくりするかもしれません。UKで2番目に長い水道橋を通ります。終点はStratford upon Avonから列車で2駅の                                            Wilmcote、下船日はStratford upon Avonに宿泊してコッツウォルズを回ってみてはいかが?駅の横にはハーツレンタカーもあります。

                                        Stratford upon Avonから列車で2駅、無人駅のWilmcoteですが運河のすぐ横に位置しています。シェイクスピアの母親Mary Ardenの実家があり、
                                        中世の農家を再現した野外博物館になっています。水道橋1つ、ロック1つのコースの往復です。クルーズエリアは典型的なイギリスの田舎の風景です。